競技用自転車の値段はどのくらい?初心者にオススメの3モデルをご紹介

競技用自転車の値段はどのくらい?初心者にオススメの3モデルをご紹介

「サイクリングを趣味にしたいけど、高すぎるのはちょっと…」
「通勤にも使える、手事なモデルがあれば良いんだけど…」

競技用自転車に興味はあるけれど、気になるのはやっぱり値段ですよね。
できるだけ安いと助かるでしょうが、安さを優先してポンコツだったときは悲惨です。

さまざまなパーツやフレームがある競技用自転車は値段もピンきり。
10万円以下で買えるモデル100万円を超える車体まであり、どれが良いのか悩んでしまうと思います。

そこでこのページでは、初心者にオススメの競技用自転車、

 ロードバイク
 マウンテンバイク
 BMX

の3種類の特徴をお伝えしつつ、とくに評判の良いモデルをご紹介します!
値段はどれも10万円以下なのでお財布にも優しいですよ。

さっそく確認していきましょう!

ロードバイクは街乗りに最適!

ロードバイクは街乗りに最適!

もともと自転車レース用に開発されたモデルであり、少しでも速く少しでも長距離を走れるような構造になっています。

舗装された道を快適に移動できるため、サイクリングのような趣味や通勤。
ダイエット、運動用に購入する方が多いですね。

「街をさっそうと走りたい!」
「サイクリングを趣味にしたい!」

とお考えの方に、ロードバイクはオススメです。

初心者にオススメのロードバイク『FUJI(フジ) BALLAD R』

初心者にオススメのロードバイク『FUJI(フジ) BALLAD R』

モデル FUJI(フジ) BALLAD R 2x8段変速 ロードバイク
値段 7万円~9万円 ※パーツ・年式による
サイズ 6サイズ
重量 10.8kg
シルバー・グリーン
変速 外装16段

ヴィンテージ感のあるクラシカルな作りが大人気の『FUJI(フジ) BALLAD R』。
レーシングサイクルに見られる、ゴツさやスポーティーっぽさがなく、街の中でも不自然に映らないのは魅力でしょう。

それでいてスムーズなスポーツ走行ができ、サイクリングにももってこい。
耐久性は高く、海や山でもストレスなく移動できますよ。

値段はパーツや年式にもよりますが、10万円以下で購入できます。
サイズも多く他車のロードバイクと比べても軽量で、初心者にオススメの1台です。

マウンテンバイクはアウトドアに最適!

マウンテンバイクはアウトドアに最適!

マウンテンバイクはクロスカントリー・エンデューロレース用に作られていて、未舗装や山道といったオフロードを走るのに適しています。
段差・急勾配・荒野でも耐えられるだけの強度を誇り、乗り手の負担を軽くするために衝撃を吸収してくれるんですよ。

自転車の旅やキャンプ目的で購入する方が多いモデルですね。

「山道を乗りこなしたい!」
「自転車でアウトドアライフを快適にしたい!」

とお考えの方に、マウンテンバイクはオススメです。

初心者にオススメのマウンテンバイク『ジャイアント(GIANT) ATX』

初心者にオススメのマウンテンバイク『ジャイアント(GIANT) ATX』

モデル ジャイアント(GIANT) ATX
値段 5万円~7万円 ※パーツ・年式による
適正身長 3サイズ
重量 14.7kg
ブルー・ホワイト・ブラック
変速 外装21段

衝撃を吸収するサスペンション、雨・雪でも滑らない制動力とコントロール制の高いブレーキ、悪路を走れる厚いブロックタイヤ、軽量と強度を実現するアルミフレームなど…。

マウンテンバイクに期待される機能がふんだんに盛り込まれた『ジャイアント(GIANT) ATX』。

それでいて5万円から購入できるのも、『ジャイアント(GIANT) ATX』の魅力でしょう。
メンテナンスも簡単で、街乗りでも違和感のないデザインも人気の1つですね。

高性能・低価格を実現した『ジャイアント(GIANT) ATX』は、初心者にオススメの1台です。

BMXはスポーツに最適!

BMXはスポーツに最適!

オリンピックやワールドカップなどの、国際競技であるバイシクルモトクロスで使用される競技用自転車がBMXです。
オフロードでの短距離レースや激しいジャンプなどのスタンドプレイに特化した作りになっていて、走行性や快適性は重視されていません

ダイナミックなジャンプをしたり、ストリートでライディングしたり、スポーツ目的で購入する方が多いモデルです。

「飛んだり跳ねたり、自由自在に走りたい!」
「自転車でパフォーマンスがしてみたい!」

とお考えの方に、BMXはオススメです。

初心者にオススメのBMX『BMX モアノ(moineau)』

初心者にオススメのBMX『BMX モアノ(moineau)』

モデル BMX モアノ(moineau) ジャイロ 機構付20インチ
値段 2万5000円~6万円 ※パーツ・年式による
適正身長 1サイズ
重量 13.5kg
マットブラック
変速 外装6段

スタイルを重視したベストセラーのBMXである『BMX モアノ(moineau)』。
ハンドルが360°くるくる回るジャイロブレーキを搭載していて、ストレスのない操作性を実現しています。

タイヤの幅は5cmで安定しており、乗り心地も◎
小柄な方から大柄な方まで乗れますし、スタンドも付いていて街乗りも大丈夫です。

デザインが繊麗されているので、そのまま乗ってもステッカーやパーツを加えてカスタマイズするにも最適でしょう。

『BMX モアノ(moineau)』は、BMXをこれから始めたい初心者にオススメの1台です。

競技用自転車に興味がある方へ

初心者にオススメのBMX『BMX モアノ(moineau)』

最後までありがとうございました。
このページでは初心者にオススメの競技用自転車3モデルを、特徴や価格と合わせてご紹介しましたがいかがでしたか?

一口に競技用自転車といっても種類はさまざま。

街乗りが快適だったり、ジャンプや技を決めやすかったり、アウトドアに向いていたり…。
あなたの目的に合った競技用自転車を選ぶのがベストでしょう。

本サイトのトップページでは、他にも競技用自転車を紹介しています。
気になる方はぜひ↓からのぞいてみてくださいね。

競技用自転車の人気モデルを見てみる>>